2008年08月21日

内なる旅


828logo-ren.jpg


0820:2008
vol.2
Inner trip.
Photo : dozen/Ren


わたしの、わたしたちの、旅がまた始まろうとしている。
 




わたしの、わたしたちの、旅は観光ではない。

常に内なる自由の旅。
自分を味わい感じる旅。知る旅。
冒険の旅でもあり、発掘の旅でもあり、安らぎの旅でもある。

そして、すべてが遊びで、すべてが学び。
始まりも終わりもない、分離ではなく繋がり続けている旅なのだ。





1人で突然、旅立ち過ごしたHawaii。
1人旅

龍と出逢って、スピリットで感じるままに動いた小さな旅。
内なるもの・・それだけを頼りに
いや、これは少しも小さな旅ではなかった。
わたしという広大な宇宙・銀河を味わう扉が開いた旅だった。
小=大。

そののち数年後、導かれタイに向かう。

仲間と味わう小さな旅は、ここ数ヶ月ではしょっちゅう。
いざないは、各自の内なる自己/スピリット。
感じるまま、起こるがまま、あるがまま、の旅。

わたしの、そしてわたしたちの旅は、いつもそう。
観光ではない旅。
魂の旅であり、スピリットの旅であり、愛の旅だ。

本格的に、仲間と味わうスピリットの旅は、地元 京都に始まり、高松、与那国島(沖縄)、

そして、
宮古島(沖縄)の旅が、もうすぐ始まろうとしている。

今年3月に味わった与那の国は、仲間たちにハートを蘇らせ、心を震わせ、スピリットと自分の強い絆を感じた。
All is love.

そしてわたしは、日常を京都から与那に移行させ過ごした。
自らの日常の在り方、自分というものを特化させ表現し、体現した。

仲間は自らを知り、わたしもまた自らを知る。
何もおかしくなかった

宮古の旅は、龍と2人であるがままに導かれゆだねた旅の始まりと似ている。

唯一、違うのは、それは2人ではない、ということ。
愛に溢れた豊かな存在たちと、さらに自分を知る旅になるだろう。
Love S Peace

初めて訪れる宮古で、わたしはどんな自分を知るだろう。





常にいつだって、すべては、わたしたちが創造している。
願いは叶う





内なる旅というものは、本当はいつだってこの日常に在る。

この毎日、この瞬間、自分の中に。

わたしたちは、すでにもうその旅の途上に生きている。




本当の自分を取り戻していく「自分を愛そう!」
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  spiritual精神世界blog  blogくつろぐ

Renかわいいmixi
Love S PeaceかわいいCommunity
posted by dozen/Ren at 06:41| Comment(1) | 0808 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な日記をありがとう。
僕も今という旅を楽しみたいと思います。
Posted by もっち at 2008年08月22日 18:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。