2006年11月14日

通過していくもの


1112:2006
vol.3
The thing which passes by.
photo : dozen/Ren

464b.ren.jpg



dozenにとってのシフトは、通過点に過ぎない。
シフトは、わたしたちが生きる中を過ぎていくもの。

目標にするものでもなく、愛ある恩恵であるその恵みの波に、いかに心地よく乗るか・・・それだけだ。

板の手入れをしておこう。身体も鍛えておこう。
わたしはサーファーじゃないけれど。笑

波に乗るのに一番大切なことは、自分。ハート。
ハートを開き耳を澄まし、鼓動を聞き、溶け合い、ゆだねる。
それは波と溶け、波を創造したものと溶け合うこと。

肌で感じ、自分のすべてで感じる。

シフトという波を起こす大いなる無限の愛の創造者にリスペクトしよう。

リスペクト・・・とは、尊敬と敬意を払う・・・という意味。
(今日覚えた。でもまたすぐ忘れるかもしれない。^^;)

今回のシフトは、地球始まって以来の最高のビッグウェーブ!!
波に乗ろう!楽しもう!!
今まで味わったこともない至福の瞬間を、波の上で味わおう。

わたしは波にのまれない。
自己探求、自己創造を通し、わたしはのまれない方法を身につけていく。乗る方法を身につけていく。
波に乗り、そこで味わうすべてを楽しみたいから。

そして日が暮れたら仲間たちとディナーを楽しむ。
「ちょっと、ほんと凄かったねあの波!」・・・みんなで波をネタにさらに興奮を味わう。
「ねぇ。次の波はどんなだと思う?」と、もうみんなで想像(創造)しだして花を咲かせているかもしれない。

思う存分シェアを楽しんだら、翌日は朝寝坊するとしよう。龍と一緒に。
それとも朝まで楽しんで、みんなと一緒に日の出を見るかな。
早朝の散歩や瞑想をみんなで楽しんで、それから龍と一緒に眠るのもいいかもしれない。


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^−^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


posted by dozen/Ren at 19:19| 0611 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。