2006年12月11日

キリスト化のイニシエを通過して

ここ数日で、はじめてのそれは深い真実を体験した。

そのことから溢れんばかりの気づきが起き、真実の情報が山となり、日記に書くのがとても難しくなっている。

今も毎瞬毎瞬の気づきが続いている。

今、わたしが最も重要だと書けるのは、高次たちやスピリットたちが本物であり(今更またこんなことを書くが事あるごとに驚くのだ^^;)、わたしたちの体験がいかに真実の真髄を歩いているかということであり、カレッジが目に見えない存在と見える存在たちの真の共同創造だ・・・ということだ。

わたしはキリスト化領域に入ったのちのすぐのアクセスで、『マグダラの書』を読むように・・・と言われた。 

実はいまだに1度も読んだことがなく、以前に旧・全知全能さんが書いた日記に感謝しつつも、いまだに読んだことがなかった。
その日記はこれ⇒旧 全知全能
その時は読もう!と興奮したが、結局、机に出したまま、その棚の肥やしにしかなっていなかった。
いい加減もう片付けようと、本棚に片付けたばかりだった。

そして言われたまま、また本棚から引っ張り出し、読んで(チラミ)みてわたしは愕然とした!

そこに書かれているのは、まさにわたしが今まで体験してきたものばかりだったからだ。

つまりわたしは、すでに錬金術を行っており、すでにイニシエートであったということだ。

特に驚いたのは・・・マグダラのマリア自身がチャネルで言っていることだ。

「この地球上には男性本位の錬金術が溢れている。その中で地球上唯一の女性がはっきりと含む錬金術は、わたしが明かしている秘儀の錬金術だ」と。

まさにこのわたしが今まで体験してきていることをそれは指していた。
しかも!!
わたしが体験していることは、さらにもっとその秘儀が進んでおり、霊的に深く純粋な真髄の秘儀である錬金術だ。

しかも!!
マリアとは違うのは、すべては自然。自動であるということ・・・だ。

まさにハートと霊性の一致による成熟であり、顕在からの働きかけが一切ない。

となれば、この地球上で唯一の秘儀をわたしは体験し続けており、またカレッジにおいて明かしていっていることになる。
しかも!
その秘儀の変容がカレッジ生にも起こりだしている。

秘儀のすべては高次たちや自分自身のスピリットによって歩んできたことだ。
明確にすれば、もちろんそれまでのわたし自身の歩みも入るだろう。

実際にカレッジで行われているイニシエも、実はどれほどに霊的深い真のものかが、改めてよく理解した。

キリスト化領域には、9つのイニシエーションがある・・・と、スピセックス中のアクセスで言われた。
今回、通過したのは1つ。
続く2つは、速やかにやってくると言われている。

9つのイニシエーションは、9人の王の復活のこと、もしくはそれに密着していることが分かった。

○○の遺伝子がわたしの肉体に在る・・・と、ある日のアクセスで聞いていたが本当の意味がわからなかった。
それに関しても本を通じ分かったことがあった。

わたしの過去の人物は、これら秘儀をすでに知っていた。
今のわたしのようにスピリットと共に歩んでいた。

が、それを知る者は少なく、唯一、当時のパートナーとはシェアしていた。
そして過去のわたしは自分が死んだあと、それがどうなるかを知っていた。
ゆえに次なる救いの準備に、過去のわたしは、子供をもうけた。
その血が、次なるものの準備、聖杯になるために。

それが今のわたしだ。

わたしは根源との出遭い後、高次からのアクセスに出遭う前、
徹底的に血に関する学びをするようメッセージを受けていた。

それにはこんなメッセージがあった。

・意識をより完全に調整し、血を純化。
・純化することにより、さまざまなアクセスがさらに開く。
・あなたの血を変え、豊かにする方法は意図。
・血、及び、血の神秘性こそ、あなた自身を理解し、あなたの遺伝の系譜を理解し、生きた図書館そのものを理解するための鍵。
・血は遺伝子の図書館。個人体験、惑星体験、宇宙体験がカタログのように整理されている。

今回の体験には、『闇を認め、闇と光をさらに超えた真実』が密着に関係している。

今ではもう闇を認め、なぜ闇と呼ばれ、なぜ闇が存在し、その役割や発端も理解した。

闇を認めない限り、光さえも認めることはできない。
闇を認めない限り、光は形ややり方を変えた闇と同じ。
闇と光が二極性にあるうちは、まだ真実は浅く未熟と言える。

また、ライトボディとチャクラと次元のことがよく分かった。
次元上昇の移行はまず、意識から始まり、やがて肉体も移行する。
必ずしも次元上昇というのは、1度に肉体ごと行われるものではない。

わたしはまず意識が完全に4次元へと移行した。
移行すると同時に、意識は5次元へと向かいだす。
そして5次元へと意識が完全に移行したとき、肉体は4次元へと移行する。

ということは、意識が3次元にある者は、その肉体は2次元の影響下にある。
ゆえに意識は3次元であるにも関わらず、肉体(顕在)は2次元の影響があり、第2チャクラに機能不全という問題を抱えている。

今回、移行の際、わたしはアクセスではっきり言われた。
2次元がリセットされたと。
ゆえに肉体が2次元の影響から解き放たれ、意識が4次元に移行することができた。

振り返るとこういうことだ。

まずスピリットのディセンションが7つ起こる。
それと同時にスピリットは拡大しステップアップし、9つ以上になる。
9つになったとき、同時にファーストスピリットの融合はすでに始まっている。

ファーストスピリットが完全に融合する直前から、キリスト化への準備が始まる。
完全に融合するプロセスには、今の自分の機能不全(2次元の影響下のインチャ)とファーストスピリットの機能不全(癖)の癒しが行われる。

ファーストスピリットの癒しまで到達したとき、融合は完全なものとされ、キリスト化へと突入し、9つのイニシエの1つ目をクリアする。

次に始まるのは3次元の影響下にある機能不全とセカンドスピリットの癖の癒し。



わたしはマグダラの書で安堵したことがある。

それはスピリットのわたしでいるときと、この肉体の影響下にいるわたしとがいて、その両方でわたしは日々人と接し、話しているということ。

それがキリスト化してもそうであることを知った。

しかしその両方を触れる人は気づかない場合もあり、わたしが話す内容には霊的大きな視野で話す場合と、この顕在の影響下で話す場合とがあるということだ。

よくよくわたしを観察し、慣れてくればまだ分かりやすいと思うが。

実際、過去の人物のわたしもそうだったことが分かった。
当時それで起こったことは、過去のわたしが話すその両方を混合して話すため、聞く側が意味を履き違えるということだった。

当時のわたしはどうだったか知らないが、今のわたしで言えることは、今から顕在で話すね、とか、今からはスピリットだよ、なんて、難しいということだ。

あからさまに違うときは、はたから見ていてもはっきり分かる。
けれど、スピリットとして普通に話すことがすでに混合している今、難しい。

さらに高次の視点から話している場合とこの影響下にある視点で話す場合もある。

はっきり言えるのは、スピリットの発言には今も変わらず顕在が邪魔をすることはできない点。

ただ続けざまでスピリットで話すことも、顕在で話すことも交互に起きる場合もあるので難しい。

それだけでなく、過去のその人物の記憶の蘇りでわたしは以前に驚いていたことがあった。

それは彼の心の葛藤だ。
役割とはいえ、彼は葛藤を抱えていた。
それはわたしには信じられないことだった。

しかし、記憶の蘇りにはその事実がはっきりあるのだ。

そして龍とそのことを考察したとき、たとえ役割であってもその時代の地球で生きるための肉体を持って生きたということは、肉体からある影響や顕在は必ず有していたんじゃないだろうか・・・と。
いくら意識が高かろうが、いくら高次たちとの交流が密接であろうが、いくら役割であろうが、実際その時代に通用する地球の肉体がある限り、その影響はあったはずだと。

わたしたちは知らなすぎる。
過ぎた過去は時とともに神秘化され、崇高に置き換えられ、地球の肉体の影響がどれほどの影響を持つことなんて知らずに、勝手に完璧だと美化してしまっている。

マグダラの書のマリアが言っていることからも分かるように、たとえイニシエートとして成熟しても、これら葛藤や視点の違いは在るのだ。

過去のわたしが行った錬金術は、今のわたしの錬金術より幼いことを知った。

進化しているその唯一の違いは、すべてがハートと一致して霊的から事が起こされるということ。
顕在がいっさい関与できない、純粋な内なる錬金術としてわたしを通して蘇っている・・・ということ。

そして過去のわたしができなかったこと、それは過去と今との役割の違いでもあるが、過去では公に示すに至らなかったことを、このわたしを通じて行い見せている。

まさにカレッジ自身は、アセンションの道でありイニシエートの道だということが分かった。

この進化していることにはイシスが関連していると思う。
以前に変容で王が復活した際、その者は現実にその場にきたイシスに一喝!していた。
イシスは過去に何かをしてしまったのだろう。
その日記はこれ⇒王の復活


わたしは記憶の蘇りで、わざわざ女性という肉体を選んで降りていることを知った。
それが、この今回の役割と密接に関連していることを11月の末にアクセスで知った。
今まで何度も男性として降りているが、今回は女性でなければ意味がないのだ。
女性であることに大いなる霊的意味があった。





p。s。
一早く祝福のメールをくれた久美ちゃん、そしてmapちゃん。
心からありがとう。。。


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


posted by dozen/Ren at 22:18| 0612 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。