2007年03月03日

引き寄せた!!

PCに向かっていると、ポコ♪ と音が鳴った。

0301:2007
vol.2
I drew it!
photo : dozen/Ren

568b.ren.jpg


見ると画面の右端にメッセージが上がっている。
スカイプを通してあだっちゃんからだ。
「今、いいですか?」


 

さっそく通話。
妙な間に互いに笑いが込み上げる。



「あのですね。…、4日のチャリスピ行きます!!」
そ、そんな唐突に!
4日探求散策⇒ 3.4 College Class4 まったりはんなり京都チャリンコスピ散策

「は!? なっなんで??」

「いや実はですね。久美さんのお母さんのお母さんが亡くなりまして。」
「ほぉ。 って、それ、おばあちゃんが、ってことでしょ。」

「そうなんですよぅ。それでですね、式が3日なんすよ。」
「へっ? わざわざおばあちゃん!!」

そこへ久美ちゃんの声が加わる。

「そうなんすよ。ちと前から危ないとは聞いてたんだけど。で、もしやもしや帰る(東京→大阪)ならば、京都カレッジに関連する形で帰ることにならないだろうか…と、いや、そうなるんではないかと、感じてたんです!!」

うっわぁ。。。
すごい久美ちゃん、創造してる。
そこへあだっちゃんが、

「し、しかもですね。行き帰りの交通費を向こうが出してくれるそうなんすよ。」

ふうっわぁぁぁ!!!
隣にいる龍とともに、思わずかなり驚く。
「すご!!!」

この2人…、創造してる!!!



横浜滞在中4人でアンク会議開いた効果が出たのかぁ!?
翌日にはあだっちゃん、夢で男性性のリセットかかったしなぁ。
うむうむ。

このとき思わずあのときのトリンちゃんを思い出した。
彼女も結局、すべてタダで京都までやってきた。
関連日記⇒1111

確かあのとき彼女にとってイニシエーションとなった日だった。

後日、本人から聞いた話しによれば、食後のスピカフェでは何度も何度もカフェ中に瞑想状態に引き入れられ、もう話を聞くどころでは実はなかった…という状態だったそう。

…むむ!??

ということは、今回のスピチャリには何か濃いものがありそうだ。
しかもこの探求散策、カレッジ内のパートナーシップが全員揃う。

さらに、もっち&haja、健久美は、京都と横浜の拡大のリーダーでもあり、またどちらもがカレッジ内の探求散策classを受け持っている。
そして、もっちもあだっちゃんもある種(幽玄など)の浄化導きの役割を担っている。

もっちブログ⇒Mの探求日記
hajaブログ⇒スピリチュアル―光ます心の日記
あだっちゃんブログ⇒自己探求と創造
久美ブログ⇒naturally 〜在りのまま〜

カレッジの案内⇒Love Spiritual Peace(ラブスピース)college



これは面白くなりそうだ。
振り返ればこの日に行く『吉田山』は、わざわざdozen(龍)が今回 場所の選択をしている。

これほど揃うなんて、おかしい。
まさに健久美、意味あって来るな。
そしてこの探求散策も、起こるべくして起こっている
これだけの偶然が重なるなんておかしい。

しかも龍は、隣でこれらを瞬時によぎらせ、「行きたくない」と密かに言い出した。
内なる恐れ…、なのだそうだ。

おや? 内なる恐れ?
…ということは、男性性と関係がある?
男性性…と言えば…。
横から龍が言う。「沿う…ことだよ。」

そう言えば、ムミヤも合わせて来るメンバー全員、男性性が浮上してるではないか…。
むむむ。
ムミヤブログ⇒空ニ魚ノ心アリ

ふと思い出した。
この前、引いた↓ラブカードの内容。
ラブカードと禊(みそぎ)
『土に触れて大地を感じて15』
 ↓
『霊水のエネルギーを取り入れる68』『実践42』

軸は、『シンクロニシティ』。
まるで今回を指しているかのようだ。

もしや、みそぎ!? 

そこで大切な点として、以下のカードが出ていた。
『誰もが特別の存在6』
 ↓
『愛のフィルターでみる38』
 ↓
『滋養26』

これってもしや4日は全員、自分自身(高次、本来の自己)に試されるってこと?
どこまで自分自身が霊的に進んでいるかを、自分が浮上させている課題がどこまでできているかを、
自分で自分を観る…。そういうこと?

神聖さに沿う(男性性、動)…という。
まさにイニシエーションだ。

龍は「パートナーシップも試されてるんだよ。」と。
まさに!
男女然り、内なる男性性女性性然り、…だな。



「ちょっとちょっと、すごいんじゃない?」
と、健久美に伝える。

「そうなんすよぅ。」
「おばあちゃんに心から感謝だね。すごいギフトを残してくれて。愛だねぇ。」

「ほんっとに、そう。 それでね、そっちへの移住を踏まえ、不動産巡りをしようと…。でも、夜にあるキャンドルナイトも受けたいわけですし、でも巡りたいし、どうすればいいかと。」
聖なるイニシエーション⇒聖なるイニシエーション

「帰るのはいつ?」
「翌日の月曜です。」
「何時までに帰らなければならないって決まっているの?」
「いや、ないです。自由。」

「ならば、イニシエ受けて、翌日ゆっくり起きて、お昼ぐらいから探しに行くのは?」
「あ。それいいですねぇ。それが聞きたくてスカイプしたんすよ。」
「物件や町を見るなら、明るいときがいいよ。」



通話を切る前にこう言った。
「おばあちゃんにヨロシク伝えてね。これから始まる旅が素敵な旅になりますようにって。」


とにかくすごい。
こんなことってあるんだ。

創造ってすごい

偶然なんてない

霊的成熟、愛に進みたいものは愛に導かれる。
スピリットってすごい




またひとつ、すごいことが起きた。
そして書きながら気づいた。

そうだ…。
2人には他にも大事なことがある。
それに取り組める環境があるんだろうか?

はぁ。聞くのを忘れた。
逢ったときに聞こうっと。


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ
posted by dozen/Ren at 12:48| 0703 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。