2007年03月04日

笑いと自然 シンプルとリラックス

0304:2007
vol.4
If laughter and nature are simple, it is relaxation.
photo : dozen/Ren

594b.ren.jpg


素敵な『笑い』のエッセンスを見つけた。

 


京都class4吉田山便り−photograph3−
この↑日記のラストにわたしはこう書いた。

ネタ師のあだっちゃんを囲み、久美子と龍とわたし3人は師に沿い、アホほど自分たちの笑いの創造っぷりにアゴがはずれそうになった。

笑いの国はいいもんだ。
そこでは癒しの風が吹いている。
ネタ師が癒しの国へといざなってくれる。

もちろんその土壌は、スピリチュアルだ。


あだっちゃんブログ⇒自己探求と創造
久美子ブログ⇒naturally〜在りのまま〜
龍ブログ⇒Dragon Diary〜Ripe Of Source/dozen〜




自然溢れる木漏れ日の下で、この笑いと共に過ごした時間に、実際にはどんな霊的な事柄が起こっていたか…。
それがよく分かるエッセンスに出遭った。


加速されたエネルギーを上手に使っていくには、焦らず、気楽に、よく笑い、日常を心から楽しむ贅沢を自分自身に味わわせてやってください。

笑いはたちこめた濃霧を晴らすばかりでなく、自分の身体を自分のものとして所有するための鍵となります。

笑いはあなたの若さを保ち、細胞のエネルギー的配列を調整し、それぞれのチャクラを開いて、さらなるエネルギーの流入を可能にしてくれます

快いユーモアは肉体を活性化し、安らぎと幸福の感覚を生み出してくれます

笑いや楽しみを心がけている人たちは、創造的で斬新なユーモアに寛容になることで、心配や苦悩を取り払い忘れてしまうことができます

笑うことを知っている人は、物事を見通すことができます

テレビという「望みを挫くのが好きな電気箱」の前にかじりついているよりも、あなたの琴線にふれ、涙腺を刺激するような心温まるユーモアを見つけてください。

あくせく働き、絶えず忙しくしていると、自分の力や能力を意識していることから気持ちが逸れてしまいます。

物事は起きてくるがままにしておいてください。

ひとたびあなたがそうすることに決めると、スピリチュアルな世界はみずからを明らかにしてくれます。

自然というのはあなたの活力をもっとも効率的に支えてくれるシステムですから、のんびりと散策しながら、鳥や他の生き物たちにじっと注意を傾けてください。

彼らがあなたの存在に応えてくれているかどうかは、さえずりや鳴き声の音色やピッチが変化することでわかります。

動物たちはどんな時でも、あなたの波動を読み取ることができます。

ですからもしあなたが自分の人生にエンパワーメントをもたらそうと意図していると、彼らはしばしばあなたに特別な旋律をプレゼントして、あなたのチャクラのバランスをとったり、あなたの身体をよい方向に調整してくれたりしてくれます。

自然の中で時を過ごすと、美しさへの感謝の気持ちが戻り、調和とバランスに向けてチャクラが開きます。



笑いって、すごいなと思う。



そう言えば、先月の横浜カレッジ最終日、カレッジ後のカフェも終わり電車に乗ったとき、朋ちゃんにこう聞かれた。
朋ブログ⇒探求日記_朋

「ハードな4日間お疲れさまでした。でもいつも元気ですよね。元気なコツは何ですかね?」

そんなことを聞かれたこともなかったわたしは、ふいを突かれたようで思わずそのまま自分に自問していた。
「なんでだ?」

そうして自分の日常を振り返りこう言った。
「スローだからだよ。それと瞑想かな。」



わたしが非常に自分から好んで心がけていることは、
シンプル』と『リラックス』。
変容とアクセスがあるこの毎日で、自分のために一番 意識して心がけている。
いや、心がけざるえないものかもしれない。

変容がある身体をもっているその自覚がある
ゆえに自分の心地よさ(気分・身体の変化)にはとても配慮してあげたいと思っている。
だから無理はしない。
ゆえに自分に正直でいることをいつも意識している

服装や履くものさえ変えた。
いつ変容が起きても楽でいれるもの。

そして複雑さや、忙しさは好まない。
明らかに心地よくないからだ。

ゆえに日常はかなりシンプルでありスローであり、選択はいつもリラックス



>加速されたエネルギーを上手に使っていくには、焦らず、気楽に、よく笑い、日常を心から楽しむ贅沢を自分自身に味わわせてやってください。

>あくせく働き、絶えず忙しくしていると、自分の力や能力を意識していることから気持ちが逸れてしまいます。

>物事は起きてくるがままにしておいてください。

>ひとたびあなたがそうすることに決めると、スピリチュアルな世界はみずからを明らかにしてくれます。


まさにこの通り。

霊性には自分自身が反映していることを忘れてはいけない

霊性をもって人とコミュニケーションする人ほど、この大事さに気づいて実践しているのは当然だとわたしは感じている。

物理的環境、人間関係、この毎日がスピリチュアルの中にすでにあり、霊性とはすべてだと言える。

ゆえにすべてに自分自身が反映していると知ったとき、自分は自分に何を選択し、味わわせているだろう…と自問するのはいいことだ



そして以下のことを龍とともに明確に体験したことがある。

彼らがあなたの存在に応えてくれているかどうかは、さえずりや鳴き声の音色やピッチが変化することでわかります。

ですからもしあなたが自分の人生にエンパワーメントをもたらそうと意図していると、彼らはしばしばあなたに特別な旋律をプレゼントして、あなたのチャクラのバランスをとったり、あなたの身体をよい方向に調整してくれたりしてくれます

わたしたちはカレッジ以外にも、元々よく自然の中へ散策に出かけている。
まだカレッジもできていない頃、そして高次たちからのアクセスや変容をまだ知らない頃、まさにこの体験をした。

そのとき、鳥のさえずりの明らかな変化にかなり驚いた。
それは、明らかにわたしたちだけのためにその独特な旋律を奏でたからだ。
その様子それには疑いようもないほどだった。
こんなことがあるんだろうかとそれはとても不思議な体験だった。

でもなぜそうなのか…という理由は分からないでいた。
ただ、明らかに自分たちのために奏でてくれた旋律だとは分かったので、何か祝福してくれたのかな…と歓んでいた。

実際、とても心地よくなったので。



探求散策は、いろんなスピリチュアルな意味がある素敵な心地よい時間
確か、来月は4月1日(日)だと聞いている。
ぜひ一緒に、のんびり散策に出かけようよ。





本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


posted by dozen/Ren at 22:20| 0703 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。