2007年04月16日

友とするのはスピリット

わたしは4月に入って間もない頃、
自分の霊性を知る(認める、降伏する、神聖に沿うという意味で)、
徹底的、学びの期間があった。

0415:2007
vol.2
A friend is a spirit.
photo : dozen/Ren

621b.ren.jpg


これは1〜2ヶ月前に、スピリットや高次たちにお願いしていたことでもある。



わたしは高次の自己(内なる神/スピリット)によく、自分の気持ちを正直に話している。

それは話さなくてもすでにすべてを知っているだろうが、それでもわたしはこのわたしの自分の意思をもって話したいと思っているから、そうしている。

もちろん、その意志には神聖さに沿いたい、神聖なる本来の自分を体現していきたい、それら愛の土壌で話している。

エゴっても、その揺るぎない意志は変わらない。
ゆえに、エゴ状況さえも素直に正直に話す。

話しているうちにわたしは、どんどん降伏していく。
愛に・・・。
神聖さに・・・。



この短期間の学びは、わたしには非常に大きかった。
感謝がやまない。
わたしに合わせ、わたしが置かれている環境、国、文化なども考慮し、さらにわたしというものをよく知ったいざないが展開されていった。

つくづく知った新たな想いは、
スピリット、高次たちというものは、本当に真の教育者…だなと。
わたしにとって、いかに彼らがわたしの教育係であるかを痛感した。

例えばここはインドでもヒマラヤでもはない。
聖者がそばにいて、霊的教育、神聖さへの教育を受けやすい環境があるわけではない。(実際の現状は知らないが。)
例えそういう色濃い霊性文化がなくとも、ちゃんとわたしがいる環境を用いてすべて神聖さへのいざないが行われていく。

わたしは聖者に実際、出会ったことがないし本もたいして読まないので知らない。

だが今回に必要な自分を知る、という学びには『真のグル』を知る、という密接にあった。

わたしは知らないがゆえに『グル』を偏った見方をしていた。
わたしにとってグルとは、盲目な信者を生み出す、依存者を生み出す、とんでもない宗教リーダーだと思っていた。

もちろんこういうリーダーの方が圧倒的じゃないだろうか。

ところがわたしは知っていくことになる。
本でさえ存在しない、真のグルというものを。

グルという言葉を使うからおかしくなるのかもしれない。
結局、スピリットや高次たちの中(内、内在という意味)には、確実な真のグルというものが存在していることに気づいた。

そう、自分の中にも。



3次元意識から離れ、5次元意識に近づけば近づくほど、
またその真実を体験すればするほど、
真のグルという意識が存在しだすことを知る。

この意識は非常に幅が広く深い。
決して3次元意識ではないことは明確。

意識がアセンションすればするほど、その意識に出遭うのだ。
自分が。
誰でもいずれ。

今回の学びはその真実へとわたしをいざない、さらに学んでいくことを知る。
真のグルとは、キリスト化領域に在ると言ってもいいかもしれない。

そして真のグルだからこそ、ありのままでいいこと、ありのままの自分が、ハタからすればグルかのように勝手に感じられているだけのことだ、ということ。
当事者は、常になにものでもない。

常にあるのは、神聖さへ沿うこと。神聖へ帰還していること。
それだけだ。

真のグル意識は、誰1人例外なく各自が、内在している。
いつ顕現しだし、自分で気づくかだけだ。
その意識こそが、神聖さを本格的に取り戻し始める段階だ。
スタートだ。ようやくそこからが。

段々、段々、高次たちの状態、高次と人との関係、在りよう、高次たちが味わう想い、感覚などが、自分ごとになってくる。
無かったと想っていたものが在るようになってくる。
無だったものがリアルになってくる。

どんどん知る。
どんどん味わう。
ゆえに、どんどん真実が拡がり深まっていく。
学びの濃度がさらに濃くなっていく。
成熟が深まり、帰還は進む。

するとまた知る。また味わう。
アセンションの循環。

こことの幅が広がる。ここに順応することの方が大変になってくる。
その状態に、その循環に、その波に乗れず、溺れそうになりながらもゆっくりと馴染んでいく。

3次元らしくあらなければ、受け入れられなくなっていく。
阻害されていく。
分離されていく。
エゴは歓迎され、人間らしいと愛される。

エゴフィルターで振るいにかけられ、判断され、評価され、解釈され、都合よく愛される。



今回の学びであることを知った。
気づかされた。



内なる神(スピリット)と友になりなさい。
内なる神に相談しなさい。

神聖さへ沿う意志をもって現に歩んでいる者(高次・人)と友になりなさい。相談しなさい。

人は親に相談する。
友に相談する。
なのにこの世の中、どれほど改善されたと言えよう。
どれほど真に癒されたと言えよう。

内なる神(本来の自分)に力を預けなさい。相談しなさい。
必ずあなたを真の愛へといざなう。
わたしが証人となる。

内なる神(本来の自分・スピリット)を友にしなさい。


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


posted by dozen/Ren at 00:37| 0704 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。