2007年07月30日

ナオの一滴ここに生きる

1ヶ月ぶりにナオに逢う。

0727:2007
vol.2
I live for drop here of Nao.
photo : dozen/Ren

677b.ren.jpg


また大きくなってる。
 


イニシエーション終了後、「はぁ〜お腹すいたぁ」ということで、ご飯食べて帰る組 6人で近くのレストランへ。

さぁ、ご飯がきたぞ、ということで最初はナオを小脇にしながら食べ始めたトリン。

682b.ren.jpg


お向かいに座っているのは、「わたし、いけてるで☆」がキャッチコピーのみきあおき。笑
トリンブログ⇒Healing Environment/トリン
みきブログ⇒わたしを育てる日々




そのうち「ナオちゃんここに座っててぇ。」と、横にポンと鎮座させられる。笑

678b.ren.jpg




そのうちコチョコチョとわたしをいじり始めたナオ。

679b.ren.jpg




「お!ナオがコーネリアンをいじり始めたぞ!」
と、すかさず龍が激写していた模様。

680b.ren.jpg




いじられつつも、もくもくとご飯しているわたしになんと!今度はケリが始まった!
キックキック!足の運動だい☆

そんなケリを見逃してなるものかと、再び龍が激写。

681b.ren.jpg




思わずわたしもご飯を忘れ撮りまくる。
あらら、ナオばっかり…と、仲間を撮ろうと顔を上げたら、逆激写。
撮り合いっこに思わず笑ってしまう。

久美とみきはそんなおバカな大人たちを微笑みながら見守りつつも、しっかりもぐもぐは崩さない。笑

683b.ren.jpg


左があだっちゃん⇒[創造]自分を愛する[自己探求]
右が久美⇒naturally〜在りのまま〜



そんなこんなで食べ終わった龍がナオの担当に。
これでトリンは心置きなく、ご飯タイム。

翌日のみんなで晩ご飯も、食べ終わったら即、龍がナオ担当。

ナオを抱っこすると始まった!
龍のスピリット講義が。

「ほら、横にいるのがコーネリアンだぞぉ。俺がコーディエス。覚えてるかぁ?ここのコーネリアンとコーディエスも覚えるんだぞおぉ。」
から始まり、軸がどうだああだ、うんちくうだうだうだうだ…。

次はソファに寝かされ、
「ほれ!蓮のひざに足のせておけ。今のうちだぞ。笑」と、龍はナオで遊びだす。
龍ブログ⇒DragonDiary〜Ripe Of Source/dozen〜

684b.ren.jpg




ずっとご機嫌さんにママ待ちしていたナオも、横に寝かされるとぐずり出す。
立て抱っこ好きなナオ。
横にされると嫌&もうオネムも一緒に混在。

ちょうど食べ終わったトリンにバトンタッチ。
が、ママに抱っこされる間もなく即、鎮座。笑

685b.ren.jpg




「もうママ!抱っこぉー!」とでも言ってるのだろうか、ぐずりのけぞりが始まる。
弓なり。笑

686b.ren.jpg




今のうちだぁ!ママにケリ♪

687b.ren.jpg




…とまぁ、アバウトにフォトを組み合わせ。
でもまぁ、こんな風にみんながナオに和まされながら、楽しくお喋りし。



ナオは生まれる前、また生まれることを選択するに至る前から、スピリットのときからアクセスしてきているけど、ナオはみんなを具現してくれている。

みんな大人も子どもも、実はナオのように霊的存在なんだってことを。
誰1人例外なく。

わたしたちはナオのように分かりやすく霊的な親や環境に恵まれてはいなかったけど、それも各自が選択しているだけで、結局、広い視野で観れば、ナオだけが特別なわけじゃない。

誰もが特別。

トリン家は、これからの霊性の時代のエッセンス。
ラブスピースのエッセンス。
トリン家も学ぶ。わたしたちも学ぶ。



そう言えばキャンドルナイトのしょっぱなに、トリンは自分からみんなにこう宣言しだした。

「えっとですね。横浜からいろいろな意見を耳にしましたが、わたしは決めました。コミットです!
預けません!ナオと一緒にラブスピース(dozen class)で学びます!
ので、みなさんこれからもヨロシクお願いします!」

キッパリ! で、ニコニコ。
の、トリンだった。


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


posted by dozen/Ren at 10:23| 0707 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。