2007年08月15日

Hawaiian Happy Doll 〜いつも一緒〜

横浜に今日帰る六花も含め、ラブスピースご近所さんたちと、夕暮れから嵐山までチャリンコでのんびりお出かけ。

0814:2007
hawaiian Happy Doll.
photo : dozen/Ren

706b.ren.jpg


 


夕暮れのピンク空が美しい中、田舎町のような道をみんな気ままにお喋りしながら走る。

山がすぐそばの住宅地を抜けているせいか、時おりヒヤッと冷たい風が吹く。
それがなんとも気持ちよく心地いい。

内観にとてもいい時間でもあり、ただただボーっと走らせてもいた。

目的は河川敷の花火。
その前にみんなで腹ごしらえ。



そのときに見つけたのがこの『Happy doll』。

思わず「可愛い〜い〜」と声が出る。
・・・と、そばにいたみんなが「なになに?うわぁ可愛い!!」と、もうあっけなく女性陣夢中。

男性陣はシラッーーーー。
あんまり夢中になっているもんだから龍からブーイングがでる。
もっちは近くの子ども用おもちゃに戯れ、壊していた。笑!!

「姪っ子(甥っ子だったかな?)がこういうの好きなんだよなぁ」
なんて笑みを浮かべながら言っているが、当の本人がわたしは嬉しそうに見えたが。笑



この人形の本当の意味は『幸せを呼ぶ』人形とあったけど、わたしはそうは感じなかった。

わたし的には、『いつも一緒いつもHappy』のシンボルに感じた。
だって、幸せを呼ぶ必要はないもの。
本当はすでに幸せなのだから
ゆえに自然に引き寄せる。むふふ。

1つは自分、もうひとつをパートナーやスピリット。
とも観れるし、
男性性女性性とも観れるし。自由。

ので、さっそくどれにしようかなぁ〜なんてワサワサワサワサ。
ずーとワサワサ選び中。



今日、一緒に来れなかったアシュラムの仲間にも、「おみやげに絶対買って帰る!!」と、龍からのクレーム押しのけ選ぶ。

そこでゆきに手伝ってもらい、まるでラブカードを引くがごとく選んだ。
さてさて何色のHappy Dollを引いたと思う?
今から渡すのがたのしみだ。

みんなはどこに付けたんだろう?
ゆきは携帯につけていた。
わたしはおうちのキーにつけた。


705b.ren.jpg



本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


バスmixiに入りたい方はメールください。招待します♪


posted by dozen/Ren at 12:34| 0708 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。