2007年08月21日

ショッキングピンクのわに

そう。わにさんマークのクロックス。

0821:2007
vol.2
A crocodile of the shocking pink.
photo : dozen/Ren

717b.ren.jpg

おうちに帰って玄関でパシャリ☆
活けてあるゆりもmap、ゆき、沐隣からのいただきもの。
なぜか偶然、みんな同じ種のゆりを別々にくれた。
不思議。


mapがいつも履いていて、「たくさん持ってるんだぁ。」
という話しから、
それを聞いていたゆきが、「欲しい!ひとつちょうだい。」となったらしい。

map blog⇒Harmony 〜調和〜
ゆきblog⇒無限の愛〜スピリチュアル〜
 


サイズが同じで24半だということもあって。

その話しをmapから聞いたわたしが「わたしもサイズ同じだよ!わたしも欲しい〜い」となった。
そしたらmapが「蓮ちゃん何色が欲しいの?」と、色をいろいろ教えてくれる。

「ショッキングピンク!」
mapも龍も「えっつ!」

「なんで?なんで、可愛いじゃん!」とわたし。
そこへもっちが「え〜、可愛いやん。なんでぇ?」と。

「だよね、だよね。可愛いよねぇ。」と、決まり!

するとその色は、map持ってなかった。
そこで買ってきてくれるという。
「うん♪ お金払うからヨロシク。ありがとね。」と。



それから幾数日。
かなりとっても楽しみにしていた。
ワクワク。



すると今日、お昼にmapから連絡が入った。
「これからクロックスお届けしたいと思います。ご都合いかがですか?」と。

もうすぐランチに出かけようとしていたところ。
突然でどうしようかと思ったけど、何かあるな、とも感じた。
何があるかなんて知らない。
でもそう感じ、でもそう感じたのをスルーしてしまった。

この暑い中、わざわざ可哀想だなぁ・・・とか、ほんの一瞬の中で色々よぎる。
そんなのおかしいと、すぐに感じた。

嫌なら大変なら、わざわざmapは連絡してこない。
Ren classのときでもいいのだから。

そして何よりわたしはどうしたいのか。とすぐに問う。
「嬉しいに決まってるじゃないか!」
じゃ、決まり!
「受容だ!受容♪」



久しぶりにmap息子のコウタロウにも逢った。
あいかわらず可愛い。
わたしに友達かのように話してくれる。

mapからクロックスを受け取りかなり喜んでいるわたしに、履き方を教えてくれるコウタロウ。
自分の履いているクロックスも、わざわざ見せてくれる。
穴がミッキー穴になっているブルーで、ひっかけるところが綺麗なグリーン。

「お金いくらだった?」と聞くと、プレゼントだと言う。
一瞬また、そんなの悪いな・・・みたいなのがよぎりかけたが、叩きのめした。

わたしは愛の選択、受容する。
愛あるエネルギー循環だ!
ストップかけて流れを滞らせてどうする。



その場で、即、履き。
可愛い〜い〜の連呼♪
はぁ〜、嬉しい。履き心地いい〜。

map arigatou!!


718b.ren.jpg




ちなみに直感の「何かある」は、確かに・・・。
間違いなく・・・。あった。
わはは。

逢っておいてよかったぁ〜。


本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーション
愛の拡大支援クリックご協力お願いします^―^v
人気blog  精神世界  哲学ブログ  ブログくつろぐ


バスmixiに入りたい方はメールください。招待します♪


posted by dozen/Ren at 17:31| 0708 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。